7K360°VRを実現させるスーパー35VRレンズ物語 Image

7K360°VRを実現させるスーパー35VRレンズ物語

NHKエンタープライズ様との共同開発スタート

NHKエンタープライズ様と7K360°VRを実現させるスーパー35VRレンズの共同開発をスタートさせました。
Cameraは、RED WEAPON HELIUM 8Kを使い実現を目指します。
今後、サンプル動画等を順次公開していきます。お楽しみに。

プロジェクトスタート


Entaniya Fisheye 250 HALとRED WEAPON HELIUM 8Kとはレンズマウント形式が異なるため、そのままでは取付けることができません。

まずはRED WEAPON HELIUM 8KのEFマウントにEntaniya Fisheye HAL 250 3.6mm取付けるところからプロジェクトがスタートしました。

図面完成


EFマウントに正式に対応させるため、Entaniya Fisheye HAL 250 をEFマウントに再設計した図面が完成しました。

EFマウントアダプター購入


EFマウントに設計したレンズが出来上がるまでの間にもテストを行ないます。

先行テストのためにWOODEN CAMERA社製のRED用 Canonマウントアダプター Simple Canon Mount (Epic/Scarlet)をデジタルホビーより購入しました。

EFマウントに設計したレンズが出来上がるまでの間にもテストを行ないます。

試験撮影


上記のアダプターを使用してRED WEAPON HELIUM 8KにEntaniya Fisheye HAL 250 を取付け後、試験撮影が行われました。

VR撮影用リグの作成


360VRを撮影するためには少なくともカメラが2台必要なため、カメラを固定するリグも新たに設計されました。

このリグを使用することで、Side by Sideと呼ばれるカメラを横並びで配置するセッティングが可能になります。

ネジもこのプロジェクトのために特注で製作されます。

リグの取付け具合の確認


3Dプリンターで出力したリグで取付け具合の確認を行いました。

マウントアダプターを加工

レンズを取付けるためにマウントアダプターを加工しました。

リグが完成


RED WEAPON HELIUM 8KをSide by Sideで取付けるための専用リグが完成しました。

REDへの取付け

RED WEAPON HELIUM 8Kへレンズの取付けを行ないました。


レンズを取付け後、撮影テストを行い、モニターに映像が映し出されました。