Entaniya Fisheye HAL250

360VRのための最高のレンズ

360VR映像は機材の進歩とともに、より高画質で高解像度な映像が求められるようになりました。
Entaniya Fisheye HAL 250は従来までVR撮影では使用できなかったハイエンドカメラでのVR撮影を可能にする唯一のVR撮影用魚眼レンズです。
60fps、8K撮影、暗所撮影、映画製作などプロフェッショナルなVR映像クリエイターの要望に応えます。

超スペックレンズ

Entaniya Fisheye HALの凄さ

8K対応レンズ

8Kカメラでの撮影でもシャープに解像するEntaniya Fisheye HAL250は高解像度が求められるVR撮影でその真価を発揮します。

 

超高品質

超広角レンズでありながら広角レンズにありがちな周辺減光や収差、画像流れなど既存の問題を抑えた究極の魚眼レンズです。

撮影サンプルはこちら 

世界最大視野

250°の世界最大視野を誇るスーパーワイドフィッシュアイならレンズ一台でのステッチラインのないワンショットVRが可能です。

ワンショットVRについて詳しく 

日本製

Entaniya Fisheyeは日本製です。厳しい基準品質基準をクリアしたレンズのみ製品化されているので品質が非常に安定しています。

VRのための魚眼レンズ

VR撮影のために設計された特別なレンズなので周辺部の圧縮も低く、非常にシャープな描画で素直なステッチを可能にします。

特別仕様

Entaniya Fisheyeは通常のレンズには無い特別な仕様で設計されています。例えばトレードマークでもある赤いロックリングは不意にレンズが回転してしまう事故を防ぎ、ベストなフォーカスを保ちます。

本物の8K画質

Entaniya Fisheye HAL250を使用した8K超の高解像度VRは一般的なVRカメラにはないシャープな映像を映し出します。

サンプルを見る 

暗所でのVR

一般的なVRカメラでは撮影出来ない暗所でも高感度カメラを使用して低ノイズで黒つぶれのない美しいVRの撮影ができます。

サンプルを見る 

シネマティックVR 映画画質のVRを実現する唯一のレンズ

ハイエンドカメラでの高画質VRは多くのVR映像クリエイターの夢でした。
Entaniya Fisheye HAL250は従来のVR撮影では使用できなかったREDやSony VeniceなどのハイエンドシネマカメラでのVR撮影を可能にします。

Sony CineAlta VENICEサンプル

対応マウント

Sony E-mount / MFT-Mount / C-mount / EF-mount / RED

Entaniya Fisheye 250 + Panasonic GH5(MFT-mount)

Entaniya Fisheye 250 + Sony α7SM2(E-mount)

シネマカメラに限らず映像制作の現場で使用されることの多いPanasonic GH5やSony α7シリーズなどのマウントにも対応。シチュエーションや用途に応じて最適なカメラを選択して撮影することができます。(対応マウント: Sony E, MicroFourThirds, EF)

HAL Lens パーツ互換システム

360VR ワークフロー

別売アクセサリー

360VRリグ

カメラを二台使用した360VR撮影用リグ。カメラごとに最適化したリグを使用してサイドバイサイドのセットアップがおこなえます。

360VR Rigについて詳しく 

360VR スタンド

カメラ一台を使用して360VRを撮影するためのスタンドです。特許を取得した特製スタンドで前後撮影するだけで視差のないVR撮影がおこなえます。

360 VRスタンドについて詳しく 

安全リング

ヘリコプターの空撮時のバードストライクなど予期せぬアクシデントでもレンズの落下を防ぐ安全リングです。

安全リングについて詳しく 

後群キット

後群レンズを交換して焦点距離を変更できるキットです。後群を交換することで使用するカメラのセンサーサイズに適したレンズに変更できます。

後群キットについて詳しく 

マウントアダプター

マウントアダプターを交換することでマウント形式の異なったカメラで使用することができます。

マウントアダプターについて詳しく