EFマウントレンズ取り付け時の注意

RED Weapon 8Kに取付ける際にはEF-Mountと専用のRED用改造EFマウントが必要になります。またセンサー前にあるフィルター(OLPF)を取り外す必要があります。HAL250のボトム部分にはREDのフィルターと同等のフィルターが装着されています。
Blackmagic URSA mini 4.6Kに取付ける際にはEF-Mountを使用しセンサー前にあるIRカットフィルターを取り外す必要があります。

REDのフィルターの外し方

RED Weapon用 Canon 改造EFマウント

RED Weapon 8Kに取付ける際にはRED用の改造EFマウントが必要になります。
オリジナルはWooden Camera Simple Canon EF Passive Mount Adapter for REDを使用しています。
通常のEFマウントではレンズの後玉が干渉してしまうため取り付けできませんので、必ずRED用の改造EFマウントをご使用ください。

RED用の改造EFマウントは弊社オンラインショップでHAL用EFマウントと一緒にご購入いただけます。



RED Weapon

レンズを取付ける前にセンサー前にあるオプティカルローパスフィルターを取り外してください。
レンズの後玉が干渉して取付けられません。
2016年10月まで出荷されていたオプティカルローパスフィルターはフィルターの上下に干渉を避けるカーブがあるため干渉しません。

フィルターについての詳しい情報はINTERCHANGEABLE OLPFS|REDをご確認ください。

Blackmagicdesign URSA