カメラへのレンズ取り付けについて

Entaniya Fisheyeレンズは、ボードカメラなどで使用されるM12/P0.5と呼ばれるマウント形式のカメラに取り付けられるほか、GoProやxiaomi Yi などのアクションカメラを改造することにより取り付けができます。

カナダのバックボーン社のRIBCAGEと呼ばれる改造キットを使用してGoProに取り付ける方法を推奨していますが、RIBCAGEを使用せず、直接カメラに取り付けて使用することも可能です。

Mount Type


M12 P0.5

取り付け確認済みカメラ

カメラ Back-Bone Ribcage レンズ交換(改造)
GoPro HERO4 Black
GoPro HERO5 Black ×
GoPro HERO5 Session × ×
GoPro HERO6 Black ×
xiaomi Yi ×
xiaomi Yi 4K
xiaomi Yi 4K+
SJcam SJ5000 ×
SJcam SJ5000x Elite ×
SJCAM M10 ×
Pentax Q S-1 × ●(IRカットフィルタの取り除きとQ-CSマウントが必要)
Elmo QBiC CS-1 × ●CSマウントが必要

ご注意

Elmo社のQBiC CS-1以外はいずれの取り付け方法でも、カメラ本体の改造が必要になります。
改造は自己責任で行なってください。
改造に伴い生じたいかなるトラブル、損失、損害に対しても、当社は一切責任を負いません。