Zcam E2 へのEntaniya Fisheye EFマウントレンズの取り付け

中国のカメラメーカーであるZcam社のシネマカメラのE2 Flagship(E2-F8、E2-F6、E2-S6)への弊社レンズ(Entaniya Fisheye HALシリーズ)の取り付けについての情報をまとめています。

Zcam E2 Flagship のマウント

Zcam E2 Flagshipの基本のマウントは下記の通り全てEFマウントです。

● Z CAM E2-F8 Full Frame 8K : EFマウント
● Z CAM E2-F6 Full Frame 6K : EFマウント
● Z CAM E2-S6 Super 35mm 6K : EFマウント

Entaniya Fisheye HALシリーズのEFマウントレンズの取り付けについて

Entaniya Fisheye HALシリーズのEFマウントレンズは、レンズの後部が飛び出した構造になっています。

そのため、通常のEFマウントのカメラでは取り付けできない場合があり、Z CAM E2 Flagship(E2-F8、E2-F6、E2-S6)に関しても弊社の取り付けテストの結果、レンズ後部がEFマウント内部のフレームと干渉してしまうため、EFマウントでは取り付けができません。

Entaniya Fisheye HALシリーズEFマウントレンズ

● Entaniya Fisheye HAL 250 EF 6.0
● Entaniya Fisheye HAL 250 EF 4.3
● Entaniya Fisheye HAL 200 EF 6.0

上記のレンズをZ CAM E2 Flagship(E2-F8、E2-F6、E2-S6)に取り付ける場合は、下記の方法で取り付ける必要があります。

問題を回避する方法

オプションパーツ:MFT(マイクロフォーサーズ)マウントに変換

Z CAM E2 Flagship(E2-F8、E2-F6、E2-S6)に関してはマウント部分を交換できるシステムになっていて、オプションパーツとしてMFTマウントが用意されています。

まずは、このオプションパーツを使用して、Z CAM E2 のマウントをMFTマウントに変換します。

Z CAM Interchangeable Lens Mount for E2 Flagship Series (MFT Mount)|B&H

マウント変換アダプター:EF-MFT

EFマウントのレンズをMFTマウントのカメラに取り付けるために、EF-MFT変換アダプターを使用します。

EF-MFT変換アダプターはいろいろなメーカーから販売されていますが、選択する際には、電子接点のない変換アダプターを選択してください。

弊社で検証済のアダプターは下記となります。

K&F Concept レンズマウントアダプター KF-EFM43
K&F Concept レンズマウントアダプター Pシリーズ KF-EFM43.P

カメラ本体のマウントをMFTに変換し、レンズ側にEF-MFTマウント変換アダプターを使用する方法で、Entaniya Fisheye HALシリーズのEFマウントレンズをZ CAM E2 Flagship(E2-F8、E2-F6、E2-S6)に取り付けができるようになります。

センサーとイメージサークルの関係

Z CAM E2-F8

Z CAM E2-F8のセンサーサイズは35.97 x 23.9 mmとなっていて、フルサイズのセンサーが使用されていますが、解像度の関係から、実際にはセンサーの内側が使用されているようです。

他のカメラにつきましても、検証が出来次第、情報を追加させていただきます。