産業用カメラ IO Industries用PLマウントアダプター

カナダの産業用カメラメーカーであるIO Industries社の8KカメラなどにPLマウントレンズを取り付け可能にするマウントアダプターを開発、販売を開始いたしました。

PLマウントアダプターと互換性のあるカメラ


8KSDI

● 解像度 8192 x 4320
● センサー Super 35 (29.6mm)
公式ページ


REDWOOD 45MP / 65MP

● 解像度 45MP:8192 x 4320 / 65MP: 9344 x 7000
● センサー ●45MP Super 35 (31.5mm) ●35mm Full Frame (37.4mm)
● 45MP 公式ページ
● 65MP 公式ページ

PLマウントアダプター外観

バックフォーカス調整機構

マウント内部にシムを挿入してバックフォーカスを調整できる機構を備えています。
これにより、カメラによってバックフォーカスが異なる場合でも調整してフォーカスが得られるように調整が可能です。

PLマウントレンズの取り付け

一般的なPLマウントのカメラと同じ様にレンズを取り付けることができます。

EntaniyaのPLマウント魚眼レンズ

EntaniyaのPLマウントの魚眼レンズは下記の二種類があります。

● Entaniya Fisheye HAL 220 PL
● Entaniya Fisheye HAL 220 LF PL

もちろん、その他のPLマウントレンズの取り付けも可能です。

Entaniya Fisheye HAL 220 PL撮影テスト

このPLマウントアダプターとIO Industries 8KSDIカメラでの撮影テストがおこなわれました。

センサーサイズはスーパー35なので、スーパー35センサーをカバーするEntaniya Fisheye HAL 220 PLが使用されました。

上記はEntaniyaのPLマウントレンズであるEntaniya Fisheye HAL 220 PLとEntaniya Fisheye HAL 220 LFのイメージサークルをIO Industriesの8KSDIで使用した場合の想定される映像です。

Entaniya Fisheye HAL 220シリーズは、レンズ内部のスペーサーリングを交換することで焦点距離(イメージサークルの大きさ)を変更できズームレンズのように使用できるレンズです。

例えばEntaniya Fisheye HAL 220 PLで最も大きなイメージサークルである焦点距離8.03mmで使用した場合、対角で約190°の超広角な映像が撮影できます。また最も小さな焦点距離6.14mmで撮影した場合は、水平一杯に220°のイメージが収まった映像が撮影できます。

ちなみに更に大きなイメージサークルを持つEntaniya Fisheye HAL 220 LFの場合、最も小さなイメージサークルになる焦点距離9.14mmで撮影した場合、対角で180°の映像が撮影できる計算です。

Entaniya Fisheye HAL 220 PL 8.03mm

Entaniya Fisheye HAL 220 PL 6.14mm

IO Industries 8KSDIはEFマウントは標準装備

IO Industries 8KSDIにPLマウントレンズを取り付けるためのマウントアダプターを開発しましたが、EFマウントの場合は標準で取り付けられるので、Entaniya Fisheye HAL 250シリーズやEntaniya Fisheye HAL 200シリーズはそのまま取り付けが可能です。

IO Industries Cameras のカメラとインタニヤフィッシュアイのイメージサークル表.

お問い合わせ

IO Industriesのカメラ用のPLマウントアダプターにつきましては、弊社、アダプター及びカメラにつきましては日本の代理店であるテクノハウス社にお問い合わせください。